ピンクグレープフルーツ [ディズニーグルメ]

今年の夏はシーにあまり行かなかったので、シーのシェイブアイスは食べられず、今日BBBの抽選に行った時に駆け込みでゴンドリエ・スナックへ

P8310001.jpg
ピンクグレープフルーツ

P8310002.jpg

グレープフルーツはさっぱりしていて美味しいよね

サルタンズ・オアシスへの道は遠い・・・

Disney Infinity をご紹介、そしてスターターパックには何が入っているのか [その他のディズニー]

8月18日に北米で発売されたビデオゲーム Disney Infinity(ディズニー・インフィニティ)、ぼちぼち紹介を始めていこうかと思いますが、まずはディズニー・インフィニティってどんなゲーム?ってとこから

大きな特徴の1つはフィギュアと連動したゲームという点、ゲームをプレイする為には、いわゆるゲームディスク(ゲームカートリッジ)と共に、フィギュア及び、そのフィギュアを動作させる為の Infinity Base(インフィニティ・ベース)と呼ばれる装置が必要となり、これらがセットとなってスターターパックとして販売されています

フィギュアをインフィニティ・ベースにセットするとゲーム画面にフィギュアと同じキャラクターが出現、そのキャラクターを操作してゲームをプレイします

現状、ディズニー・インフィニティは以下のビデオゲーム・システムで発売されています

・Xbox 360
・PlayStation 3
・Wii
・Wii U
・Nintendo 3DS

Nintendo 3DS バージョンは他のシステムとは異なり、複数プレーヤーでミニゲームを楽しむパーティゲームとなっており、インフィニティ・ベースも他とは異なっています

ディズニー・インフィニティでは2つのモードでゲームを楽しむことが出来ます、その2つとは

・Play Set Mode(プレイ・セット・モード)
・Toy Box Mode(トイ・ボックス・モード)

です

プレイ・セットでは、インフィニティ・ベースにセットしたフィギュアでそのキャラクターの特定の世界を冒険することになり、次々と課せられる課題をクリアしてゴールを目指します

例えば、Mr.インクレディブルのプレイ・セットでは、シンドロームが次々と繰り出す脅威から街の人々を守りながら、最後にはシンドロームと対決する、といった具合です

トイ・ボックスはいわゆる箱庭ゲーム的なモードで、自分で世界を作ってそこでキャラクターと遊ぶことが出来ます

Wii バージョンは(Nintendo 3DS を除く)他のシステムとは異なり、プレイ・セットでの2人プレイが出来ず、シングルプレイのみとなっています(トイ・ボックスでの2人プレイは可能)、この為、Wii 版の評価は他のシステムと比べて低いモノとなっています

お次は、スターターパックにセットされているモノを写真でご紹介

まずはゲームディスク

P8300001.jpg

次にフィギュア、スターターパックには3つのフィギュアがセットされています

P8240005.jpg

大きさが分かるように、単3のエネループと並べてみました

P8240001.jpg

P8240002.jpg

P8240004.jpg

フィギュアはもっとチャチなモノかと思っていたのですが、意外に造りがシッカリしていて重量感があります、現状17種類のフィギュアが発売されています

こちらはプレイ・セットで遊ぶ時に必要となるプレイ・セット・ピース

P8300003.jpg

フィギュアと共にインフィニティ・ベースにセットします、スターターパックにセットされているモノは、1つのピースで

・Mr.インクレディブル
・モンスターズ・ユニバーシティ
・パイレーツ・オブ・カリビアン

の3つのプレイ・セットに対応しています

現状スターターパックにセットされているプレイ・セット・ピース以外に

・カーズ
・ローンレンジャー

の2つのプレイ・セット・ピースがフィギュアとセットで個別に販売されています

こちらがインフィニティ・ベース

P8300008.jpg

フィギュアとピースをセットするとこんな感じです、実際には動作中ライトが光ります

P8300007.jpg

ディズニー・インフィニティにはパワーディスクと呼ばれるオプション品があり、フィギュアと共にインフィニティ・ベースにセットすることで、そのキャラクターをパワーアップすることができます、スターターパックにはそのパワーディスクが1枚付属しています

P8300004.jpg

私が購入したパックにはニモのディスクが入っていました、現状発売されているディスクは全部で20種類です

最後はウェッブ・コード・カード

P8300009.jpg

こちらは iPad アプリや PC オンライン版のトイ・ボックスを使用する時にデータを連携する為のコードが書かれたカードです

てな訳で、まずはゲームの簡単な説明とスターターパックの内容をご紹介しました、実際のゲームに関してはまたそのうち・・・

フィッシュロールドッグ&ベイクドチーズポテト [ディズニーグルメ]

今年の夏はなかなかシーに行けなかったのですが、先日ようやく新しくオープンしたホライズンベイ・レストランのテラス席に行ってきました

メニューはこちら

P8250014.jpg

そしてこれがメニューのトップにあるフィッシュロールドッグ&ベイクドチーズポテト

P8250015.jpg

フィッシュロールドッグは魚のフライではなく中は練り物

P8250020.jpg

ところでココの正式名称って何? Today にはホライズンベイ・レストラン(テラス席)って書いてあるけど、他の名前は無いのかな?レシートには「オペレーションテラス2」って書いてあったよ

ザンビーニ夏のおすすめセット [ディズニーグルメ]

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの夏のおすすめセットはトマトソースのスパゲッティ

P8250013.jpg

P8250007.jpg

P8250010.jpg
スパゲッティ、パンチェッタ夏野菜のトマトソース

P8250009.jpg
ブラッドオレンジムース

Disney twenty-three 2013 冬号 [D23]

D23 の季刊誌 Disney twenty-three 2013 冬号が到着、今回の表紙は「アナと雪の女王」

P8270001.jpg

中にはTDR 30周年の記事も

P8270004.jpg

オマケはハロウィーンらしくゴーストのマグネット

P8270005.jpg

クリームみずまんじゅう [ディズニーグルメ]

夏イベントもいよいよラストスパート、まだ食べていなかった夏まつりメニュー食べてきました

P8250027.jpg
クリームみずまんじゅう

レモン、ピーチ、チョコレート味・・・レモンってホント?ただのカスタードクリームかと思った

ちなみに、スーベニアケース付きの場合は700円、スーベニアケースを付けない場合は380円です

ホーンテッドマンションのコースターセット [ディズニーグッズ]

米パークで販売されているレジン製コースター4枚セットを入手

P8250029.jpg

P8250030.jpg

P8250034.jpg

P8250036.jpg

P8250037.jpg

P8250038.jpg

P8250039.jpg

これは良いグッズ、日本でもこういうグッズ出して欲しいよね

目隠しダイニングを体験したよ [ディズニーグルメ]

ディズニー映画「美女と野獣」の世界観を創造力で楽しむ新感覚のダイニングプログラム、と銘打って、ディズニーランドホテルで開催されたディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス

P8180002.jpg

8月18日に体験してきたので、今回はその模様をレポートします

今回の会場は、東京ディズニーランドホテルの宴会場シンデレラドリーム、受付でチケットを提示すると、同意書とアンケートのお知らせの紙片が渡されます

P8180009.jpg

控えの間に入り同意書にサインをして待っていると、奥の扉からマジカルシェフが登場、シェフが口上と共に魔法のクロッシュ(料理が冷めないように被せとくドーム状のヤツ)を少し開けると、青白い光と煙が立ち上ります、ここではまだ写真を撮影する事が可能でした

P8180012.jpg

時間が来るとシンデレラドリームへの入口に案内され、同意書と引き換えにアイマスクが手渡されます、前にはついたてが置かれており先の様子を伺うことは出来ません

P8180013.jpg

ここから少人数ごとについたての奥へと案内されます、ついたての奥に入ると、そこで眼鏡を外してアイマスクを装着するように促されます、アイマスク装着すると両手を前に出すように指示があり、ホテルキャストに両手を引かれながらテーブルまで案内されることになります

テーブルに到着すると、キャストの指示でテーブルの端や椅子の背もたれなどに触れ、座席の位置関係を確認します、持っている荷物は左側のテーブル下、テーブルクロスの内側に置くように指示がありました(下に置きたくない場合は荷物用の椅子を持ってきてくれるようです)

テーブルの上におしぼりと首にかける不織布のエプロン、シャンパングラスが置かれていることが案内されるので、エプロンを装着して次の指示を待ちます、テーブルに全員が着席すると、マジカルシェフの合図で、左右、前方、斜めの人と握手を交わして自己紹介、1テーブルは4人掛けですが、私が座ったテーブルは1人少なく3人、私以外の2人は20代の女性でした

-乾杯-

まずはテーブルに置かれている細長いシャンパングラスを探し出して乾杯からスタート

-アミューズ-

コースの始まりは蓋つきの宝石箱をイメージした小さな食器に入ったアミューズから、プチトマトをクリームチーズの様な物で包み、チーズの周りにはアーモンドかピーナッツがまぶしてあります、こちらはそのまま手掴みで食べるように指示がありました

-前菜1-

最初の前菜は魚介類を中心としてゼリー状の出汁と合わせた物、なんらかの貝類とイクラが入っているのが分かりました、下方中心部には氷状の物体が、お椀状の食器に入っており、スプーンを使って食べます

-前菜2-

前菜のニ品目は暖かい茶わん蒸しのような物、世界三大珍味の1つと解説があったので、おそらくフォアグラではないかと思います、中には小さなタピオカ状の物体が幾つか入っています、美女と野獣のチップのような取っ手が付いた小さなカップに入っており、小さなスプーンを使って食べます

-パン-

食卓にクルミが入った少し甘めのパンが登場、パンは食べ終わると直ぐに次のパンが置かれます

-スープ-

スープは小さなグラスに入っており、そのまま口をつけて飲みます、ポタージュ状のスープが何層かに分かれており、口をつける度に異なる味になる趣向です、最上層はキュウリ風味、その後はスパイシーなトマト風味、そしてコーンポタージュへと変化して行きました、グラスの淵には塩がまぶしてあるようでした

-メイン1-

メインの一品目は、細長い春巻きのようなスティック状の一品、食器の左側には小さなフライパンのような物が置かれており中にはソース入っています、スティックには白身魚とアスパラガスと人参、そして海老が巻かれており、そのまま手に持ってソースを付けて頂きます

-メイン2-

メインの二品目は、マッシュポテトを敷いた皿の上に並べられた7本のスプーンに載った料理、牛肉やうなぎ(あなご?)、カレー風味な魚介を包んだ生ハムや、コロッケの様な物が載っており、バラエティ豊かな一品になっています

-デザート-

ラング・ド・シャ的な物とクリーム、チョコレートソースなどが盛られたメインの皿に、別添えの小さなグラスに入った薔薇のソースを掛けるとパチパチと弾ける音がします、大きめの皿なので今回の中では一番食べにくい料理でした

デザートが終わるとマジカルシェフの合図でアイマスクを外します、これでようやくテーブルの他のゲストや会場内の様子を目にする事が出来ます、食後のコーヒーが振る舞われて歓談する間、マジカルシェフは各テーブルを回ってゲストに挨拶をして行きます、残念ながらアイマスクはここで回収されてしまうので、持ち帰ることは出来ません

マジカルシェフのウォルトが残した言葉を引用した口上で今回のディナーは終了、会場の左右出口には今回の料理の見本が展示されており、ここで初めて自分が何を食べたか確認することが出来ます

料理のクオリティも高く目隠しの中食事をするという今までに無い斬新な体験はとても楽しいモノでした、来年また開催される事があったら皆様も是非・・・と思ったら、追加開催分はまだ発売されていますね、今からでも行けるよ(笑)

Disney Infinity 到着 [その他のディズニー]

アメリカで8月18日に発売となったディズニーの新作ゲーム Disney Infinity が到着

P8230001.jpg

私が購入したのは Wii バージョンで、3DS版を除く他のプラットフォームと比べてことさら評判が悪いのですが、他のプラットフォームは持っていないので仕方がありません(笑)

Wii バージョンの評判がなぜ悪いのかを含め、レポートは追々・・・

日本未リリース作品 [ディズニー映画]

Blu-ray 化が進むディズニー映画、日本でも本国アメリカとそれほど時期を空けずに Blu-ray が発売されることが多くなっていますが、中にはアメリカではリリースされたのに日本では未リリースの作品も

こちらの2作品も日本では未リリース

P8220003.jpg
オリビアちゃんの大冒険とピートとドラゴン

まぁどちらも日本ではマイナーな作品とはいえ、アメリカで出してるんだから日本でもリリースして欲しいですよね