業務連絡 [その他のネタ]

んな訳で・・・明日からアメリカ、念願のWDWに行ってきます

スケジュールはこんな感じ

12月23日:夕方日本発、サンフランシスコ近郊へ
12月23日~26日:サンフランシスコ近郊でのんびりクリスマス
12月26日:深夜便でオーランドへ
12月27日~31日:WDW&ユニバーサル
1月1日:午前便でサンフランシスコ近郊へ
1月2日:午前便で日本へ
1月3日:夕方日本着

明日から1月3日まではブログの更新は原則お休みとなりますが、Twitter ではWDWからの現地生情報をつぶやきますので、そちらをご覧下され

そんじゃ

Vinylmation その18 [バイナルメーション]

明後日、第6弾が日本で発売となる、ディズニーのコレクターズフィギュア、バイナルメーション

今回ご紹介するのはこれ

P1020911.jpg

ニューヨーク、タイムズ・スクウェアのディズニー・ストア限定品、ティン缶入りの自由の女神ミニーさんです、パイカットの目が可愛いですね、右手のトーチは取り外し可能な付属品です

例によってフィギュアの写真オフィシャルで綺麗に紹介されています

WDWでバイナルメーション買えるかな?

Vinylmation その17 [バイナルメーション]

日本での第5弾、第6弾が本国アメリカに先駆けての先行リリースという、まさかの展開となった、ディズニーのコレクターズフィギュア、バイナルメーション

先週の土曜日に日本での第5弾となる Villains シリーズが発売されました

第2弾の発売日、お昼に渋谷のストアに行ったら完売だった、という苦い過去があるので、期待せずにお昼過ぎにリゾート店に行った所、まだ販売していたので4体購入しました

ちなみに、今日の仕事帰りに渋谷のストアに行ったら、まだ沢山残っていました、販売個数が増えたのか、それとも・・・

皆もう飽きたのかね(笑)

さて、購入した4体は・・・

P1020904.jpg
ストロンボリ(ピノキオ)、ジョン・ラトクリフ総督(ポカホンタス)、シャン・ユー(ムーラン)、妖婆(白雪姫)

今回は特に欲しいデザインもなく、どれが出ても良かったのですが、この中ではストロンボリが好きかな

第6弾は23日発売なのですが、私はその日からアメリカ旅行なので購入できず、チョット残念

アベニューQ [その他のネタ]

今日は休日出勤だったのですが、仕事の後でミュージカル「アベニューQ」を観て来ました

P1020891.jpg

内容はこんな感じ・・・書くのめんどくさいのでオフィシャルからコピペ

-------------------
衝撃の問題作、遂に初来日公演!!
ニューヨーカーが溺愛するR指定(?)の危険なパペット・ミュージカル
主役はパペット! だけど、あの大作『ウィキッド』を抑えて
最優秀作品賞を含むトニー賞3部門受賞!!
タブーも不況も吹き飛ばせ!これが大人のセ☆ミストリート
ブロードウェイミュージカル アベニューQ

03年3月のオフ・ブロードウェイ初演後、わずか5ヶ月でブロードウェイに進出。舞台芸術のアカデミー賞であるトニー賞を受賞し、その革新的な発想、作品の持つ真実性、抱腹絶倒のユーモア、そしてハートウォーミングなストーリーが評価された「アベニューQ」。独特の世界観にハマる人が続出し、ニューヨーカーを始め、全米に愛されるロングランミュージカルとなった。

このミュージカルが描くのは、夢を抱いてNYへやってきた新卒の若者プリンストン(パペット)とQ通り(アベニュー)の住人たちの人間(とパペット)模様。恋愛、失業、インターネット、人種差別、セックス、同性愛といったリアルなテーマを、あの人気教養番組を彷彿させるルックスのキャラクターたちが可愛く展開する。そして、舞台上ではパペットを操作している役者は姿を隠すことなく、キャラクターの表情と二重に演技をし、内面をも表現する。この効果により、ただの人形ミュージカルではない、深みのある極上のエンターテインメントが誕生したのだ。(もちろん、大人向けジョーク、パペットのヌードもあり!)

さらに印象に残るのは作品を彩る素晴らしい楽曲だ。「インターネットはポルノの為」や「みんな少しは差別主義者」といった刺激的なタイトルと歌詞に負けない、キャッチーで名曲揃いのナンバーを観劇後には不思議と口ずさんでいること間違いなし!

ブロードウェイが熱狂している革命児「アベニューQ」。このニューヨーカーからの挑戦をあなたは受け止めることができるのか?さあ、この冬は劇場へ!!
-------------------

昔アメリカ人の友達が観に行っていて、こんなミュージカルを観たって話を聞いていたのですが、内容からして、まさか日本には来ないだろうなと思っていたので、チョット驚き

でも、思っていたほど毒々しくなかった、もっと強烈なのかと思っていたので拍子抜け、最後はさわやかな感じだし、でもまぁ面白かったです

ディズニーネタじゃないじゃん・・・

実はこのミュージカルの作詞・作曲・原案・アニメーションを担当しているロバート・ロペス Robert Lopez は、奥さんと一緒にアニマル・キングダムで上映しているミュージカル版の「ファインディング・ニモ」の楽曲を担当した人なのです、また、来年公開予定のプーさんの新作長編の楽曲も担当予定です

ほら、ちゃんとディズニーに繋がった(笑)

ホネホネ・ロック [ハロウィーン仮装]

本日ご紹介する仮装さんはこの方々・・・

P1020735.jpg

ランドのハロウィーンパレード、ウェルカム・トゥ・スプーキーヴィルのスケルトンダンサー

うひゃひゃひゃひゃ

こちらは、Pooh横町で逢いましょうのすろたさんと相方さん、昨年、仮装をきっかけにお知り合いになり、その後もいろいろと仲良くさせて頂いております

新しい仮装をするという話を聞いて、どんな仮装なのかと思っていたのですが、まさかコレとは・・・

素晴らしい

しかも、材料集めを含めて、4日間ぐらいで作っちゃったらしいのですが、それも凄いですな

感謝祭のパレード [その他のディズニー]

こんな時期に感謝祭ネタ(笑)

アメリカの大手百貨店メイシーズ Macy's が提供する感謝祭のパレード、巨大なバルーンがニューヨークを練り歩く様は、アメリカの風物詩の1つです

今年はミッキーさんとバズのバルーンが登場したので、テレビ中継のビデオ(ってか動画ファイル)を友達から入手しました

bscap0000.jpg

bscap0001.jpg
バズはオープニングで名前が紹介されていました

bscap0002.jpg
船長ミッキーさん、ディズニー・ドリームの宣伝ですな

bscap0003.jpg

bscap0004.jpg

bscap0007.jpg

bscap0008.jpg

bscap0013.jpg
バズ、今年で3回目の登場とかいってた

bscap0014.jpg

bscap0015.jpg

bscap0016.jpg

bscap0022.jpg
今年はジョン・ラセターがバルーンの引手として参加しているのが写りました


-おまけ-

bscap0009.jpg
村上隆氏が1人でフロートに乗ってパレードに参加してましたよ、アニソンみたいな日本語の歌も流れてました

bscap0010.jpg
かいかい&きき、私は全く知らなかったのだが、コレ有名なのかしら?

サインランゲージ [ハロウィーン仮装]

本日ご紹介する仮装さんはこの方・・・

P1020475.jpg

レジェンド・オブ・ミシカの手話パフォーマー

私の仮装も比較的マニアックですが、こちらの仮装さんも非常にマニアックですな、一般のワンデーさんには殆ど分からないかも

手話パフォーマーさんという事で、好きな言葉を手話でポーズして頂けるという事だったのですが、適当な言葉が思い浮かばず・・・「ミッキー」をして頂きました、「ミッキー」の手話は頭の所に両手でミッキーさんの耳を描くんですよね、写真は描き終わった所でパシャリ

ファンタジア [ディズニー映画]

米アマゾンに注文していたファンタジア&ファンタジア2000のブルーレイが到着

P1020881.jpg

ブルーレイ・プレーヤーを購入する前は、ブルーレイと DVD のコンボ販売は有難かったのだが、プレーヤーを買った今となっては

DVD いらないなぁ

でも、ブルーレイのみって販売してないんだよね orz

星の仲間その2 [ハロウィーン仮装]

本日ご紹介する仮装さんはこの方・・・

P1020737.jpg

スター・ツアーズのキャプテン・レックス&スタースピーダー3000

前にR2-D2の仮装さんをご紹介しましたが、今年はもう1人スター・ツアーズの仲間を発見(喜)

こちらの方は昨年ご紹介させて頂いた、レイジングスピリッツの石造遺跡、イクチュラコアトル&アクトゥリクトゥリをされていた方です、毎年イロイロとすごいですな

南部の唄 [ハロウィーン仮装]

本日ご紹介する仮装さんはこの方々・・・

P1020734.jpg

スプラッシュ・マウンテンのブレア・ラビットとブレア・フォックス

元になった「南部の唄」はいまだにディズニーの自主規制でソフト化が叶いませんが、うさぎどんときつねどんはパークにも登場する人気者ですな

きつねどんの胸元にはブレア・ベアも居ますね